症状別コラム

  1. HOME
  2. 症状別コラム
  3. 寝違え

寝違え

朝起きたら首が動かない・・・

後ろを向く事さえも出来なくなるぐらい寝違えは辛い症状です。
我慢をしているとそのうちに背中まで痛くなってきてしまいます。

原因はいろいろありますが、寝違えは慣れない枕や高い枕、ソファーなどで変な姿勢で寝てしまった時などに多く見られます。

睡眠中不自然な姿勢が続いたために一部の筋肉に血液の供給が不足することでしこりになってしまうこともあります。

また、いつもはしないスポーツや労働をすることで一部の筋肉が痙攣してしまったり、手で重い荷物を持ち続けることでことによって頸の後ろの筋肉に負担がかかりすぎてしまったり、長時間パソコンや事務作業を行うことで頭を一定位置に保持するために頸部の筋肉に負担が生じてしまうなどの原因が考えられます。

さらに根本には首から肩周辺の筋肉の柔軟性が失われている事が要因となっている場合があります。

当院では、首の寝違えの原因は「骨格の歪み」と「神経の圧迫」にあると考えています。

まずは患部の炎症をおさえる治療を行い、その後、首以外の身体のマッサージをして首への負担を軽減し、痛みの緩和を図ります。痛みが軽減されてきたら骨格矯正で歪みを取り除き、寝違えを繰り返さないための根本治療を行います。

症状が重い場合、肩や背部の硬さが強い場合などはあわせて鍼灸治療も行い、早期の改善を目指します。

川越中央整骨院

川越市の交通事故外来専門 整骨院

川越中央整骨院 電話番号 049-226-3912
【住 所】
埼玉県川越市六軒町1-14-2
【アクセス】
川越市駅より 徒歩5分
本川越駅より 徒歩7分
ご予約 お問い合わせ
【診療時間】
川越中央整骨院 営業時間

※ 祝日は8:30~16:00まで営業

休診日:日曜日