症状別コラム

  1. HOME
  2. 症状別コラム
  3. 仙腸関節性腰痛

仙腸関節性腰痛

今日は仙腸関節性腰痛について紹介します

仙腸関節性腰痛(仙腸関節炎)の患者さんは、痛みの場所がはっきりしています。

痛みの場所を指差してもらうと、患者さんは痛みの出ている場所を何度でも、ピンポイントで指刺します。まずこれがこの腰痛の特徴の一つです。

仙腸関節性腰痛(仙腸関節炎)は、痛みの症状が現れる特徴的な場所があります。

腰の痛みの特徴は鋭い刺されるような痛みで、疲労性の腰痛のような重い鈍痛とは明確に違います。

そして、ぎっくり腰のような疼痛発作時は座位で痛みが誘発され易くなります。

骨盤の下にある坐骨が固定されてしまうため、ただでさえ負荷がかかっている関節に更なる負荷を強いるためです。

また、痛みの出ている患者さんの多くが仰向け寝がつらく、横向き寝が比較的に楽である特徴もあります。

川越中央整骨院

川越市の交通事故外来専門 整骨院

川越中央整骨院 電話番号 049-226-3912
【住 所】
埼玉県川越市六軒町1-14-2
【アクセス】
川越市駅より 徒歩5分
本川越駅より 徒歩7分
ご予約 お問い合わせ
【診療時間】
川越中央整骨院 営業時間

※ 祝日は8:30~16:00まで営業

休診日:日曜日